Slide 1

県議会本会議一般質問

2016 年 6 月 29 日

 

今年、2度目となる本会議での質問に立ちました。今回は一般質問、時間は約1時間程です。
この日は、伊豆半島選出の議員が3名登壇、伊豆関係の質問が多くなりました。私は毎回、観光と道路整備の質問事項を必ず入れて構成していますので今回も伊豆の政策について、と題しまして最初に質問いたしました。
知事と土屋副知事から力強い答弁を頂き、あとは県議団が地元の市長・町長とスクラムを組んで前進させてまいります。質問項目全般は近くホームページでお知らせいたします。
伊東から40名の応援団が来てくれました。私の背中を押してくれる、本当にありがたきことです。



県議会一般質問傍聴会

2016 年 6 月 29 日

6/29、六月県議会定例会に小野達也は本年二回目となる質問、今回は一般質問に立ちました、後援会では二月に引き続き今回も県庁まで傍聴に出向きました。
先回の自民改革会議を代表しての県全体に渡る多岐の代表質問に続き、この日の質問は伊豆を多く取り上げ、私たちに身近な話題が中心となりました。
川勝知事も世界一美しい半島と表現する伊豆の魅力向上について、土屋副知事を筆頭として伊豆半島を一つに予算の裏付けも持って推進して行くことが答弁されました。
また急峻な地形の多い伊豆での災害対策、道路整備などについても質疑され、縦貫道の完成を見、更に骨格をなす道路の整備を市、町、県、国が連携して進めて行くことが話されました。
やはり梅雨の時期ですっきりしない天気でしたが、何とか屋外で雨に濡れることは無く声援に駆け付けることが出来ました、後援会の皆さまには誠にありがとうございました。



浜田まさよし氏街頭演説

2016 年 6 月 26 日

公明党から参議院議員選挙に挑戦中の前復興副大臣「浜田まさよし」氏が伊東市内で街頭演説会を開催いたしました。
自民党から榎本元彦市議会副議長をはじめ勝俣孝明衆議院議員も参加しお集まりの皆様と必勝を誓い合いました。浜田氏の誠実な人柄でこれから公明党の先頭に立ってリーダーシップを取られることが期待されています。
現場主義を貫かれ復興副大臣時代は、福島県に常駐しながら陣頭指揮を取られたことは周知の事実、必ず政治力を発揮されることを感じました。



祐親まつり慰労懇親会

2016 年 6 月 25 日

5月22日に行われました「祐親まつり」のご協力を頂いた皆さんがお集まりになって懇親を深めながら慰労会が行われました。堀口理事長から今年の総括と来年に向けてのお話しがあり皆さんの気持ちが一致団結していると感じました。
私は挨拶の中で「河川の占有使用は超法規的な手続きが必要で私に課せられた大きな命題です。末永く続けていけるよう努めてまいります。」と申し上げました。
会の終わりには菜の花会の皆さんの指導をいただきながら「伊東で逢いましょう」を踊りました。



「岩井茂樹」候補応援演説

2016 年 6 月 25 日

選挙が公示となり3日目の早朝、沼津市戸田において街頭演説がおこなわれました。私は水産議員の一人として代表し応援弁士を務めました。
戸田は巻き網船の母港として全国でも有名な漁港、産業振興を中心に政治力が欠かせない地域です。また、急峻な地形からして主要県道2路線が生命線ですので県道路整備を進めることも大変重要です。
お集まりいただいた皆さんに「地方創生の原動力として参議院選挙でご協力をお願いいたします。」と申し上げました。



伊東市社会福祉大会

2016 年 6 月 25 日

第40回「伊東市社会福祉大会」が伊東市役所において開催されました。
社会福祉協議会の鈴木会長から表彰状が多くの個人・団体に手渡されました。長年にわたり民生児童委員としてお勤めになられ功労顕著である方々、保護司としてお勤めになられた方、そして社会福祉事業協力者・奉仕者の皆さん、それぞれ立派な功績を残されて福祉向上に尽力頂いた方々ばかりです。
私は挨拶の中で「伊東市をはじめ関係行政機関との橋渡し役として伊東市を代表し努めてまいります。」と申し上げました。



6月県議会開会

2016 年 6 月 23 日

この日、県議会開会となり本会議が開催されました。
その後、自民改革会議の「議員総会」で議会説明が宮沢幹事長からありました。意見書についても話し合った結果、2つの意見書案を提出する事としました。
来週から代表質問・一般質問が続きますので、私も質問内容を発表致しました。29日の午後二番目、この日は伊豆市の野田議員、熱海市の藤曲議員と私、3人の伊豆半島から選出された議員が質問に立ちます。大きくクローズアップされます事を願って頑張りたいと思います。



参議院議員選挙公示、自民党公認候補「岩井茂樹」氏の東部地区出陣式

2016 年 6 月 22 日

第24回参議院議員選挙が公示となりました。自民党公認候補の「岩井茂樹」氏の東部地区出陣式が沼津駅北口において開催されました。
私は開会の挨拶で「現職としての6年間の評価と、次の日本を構築していく選挙、必ず1番で通して頂けますようにお願いいたします。」と述べました。
静岡選挙区には5名が立候補され18日間の戦いが始まりました。自民・公明政権の政策を「力強く、前へ。」進めてまいりたいと思います。



質問レクチャー会議

2016 年 6 月 20 日

6月29日の県議会本会議において「一般質問」を行います。この日は県議会各部局主管が集い最終確認の会議を開いて頂きました。
大きく5項目に渡り質問をさせて頂き、県政を前進させてまいります。伊豆の政策は第一項目で取り上げ、知事、土屋副知事(伊豆半島担当)文化観光部長、交通基盤部長から答弁を頂きます。
詳しくは公表される日をもってお知らせいたします。



「海野英夫」会頭の「旭日双光章」叙勲を祝う会

2016 年 6 月 19 日

伊東商工会議所の「海野英夫」会頭がこのたび平成28年春の叙勲で「旭日双光章」栄誉に浴することになりました。
伊東市佃弘巳市長をはじめ、180名のご関係の方々がお祝いに駆けつけました。去る5月12日「皇居、豊明殿」におきまして天皇陛下より真心に沁みいるお言葉を頂いたとのことでした。
今後においても地域の発展に寄与されるものと確信いたしております。伊東市の経済のトップリーダーとしてがんばって頂きたいと思います。



菜の花会おさらい会

2016 年 6 月 19 日

日本舞踊の「菜の花会」の皆さんによる「おさらい会」が伊東市観光会館大ホールにおいて開催されました。
会場一杯のお客様がお集まりいただき盛大なものになりました。今回で29回目とのことでちゃくちゃくと歴史を刻んでいます。プログラムには5歳の斉藤さんが最年少で演舞されることが載っており、日本の伝統文化を継承されていることがよくわかります。
「森かず子」会主を中心にこれからも発展を続けて頂きたいと願っています。



「宇佐美から交通事故を無くす会」総会

2016 年 6 月 17 日

(財)静岡県交通安全協会伊東地区支部宇佐美分会「宇佐美から交通事故を無くす会」平成28年度総会が開催されました。
伊東警察署から本間交通規制係長が出席され伊東署管内の交通事故発生状況などを説明して頂きました。「ここ数年高齢者の関係する事故が多くなっています。」とのことでした。
私からも「日頃、運転しながら危険な場面に毎日のように遭遇します。みなさんからも安全運転の呼びかけをして頂きたい。」とお話ししました。



議会運営委員会

2016 年 6 月 16 日

来週から6月定例県議会となりますので「議会運営委員会」が開催されました。提出予定の議案などが経営管理部長から報告されました。
参議院議員選挙公示にともない、開会日が1日ずれ込んだため、予定されていた「議員研修会」を中止、次以降の定例会で行われることになりました。
本会議での質問者も正式に決定され、私は29日の午後の2番目に「一般質問」を行います。今回も、伊東から傍聴団がお越しくださることになっています。伊豆の観光政策・道路整備、教育委員会への質問などを予定しています。



「岩井茂樹参議院議員」、「片山さつき参議院議員」を励ます会

2016 年 6 月 16 日

沼津市内におきまして7月の参議院議員選挙立候補予定者、静岡県選挙区「岩井茂樹参議院議員」比例代表選挙「片山さつき参議院議員」を励ます会が開催されました。
主催者の杉山盛雄県議会議員から力強く挨拶があり近隣の首長を代表して佃弘巳伊東市長が激励の言葉を贈りました。
今月22日公示となり様々な政策論争となる前に人となりが多くの皆さんに伝わったことと思います。



自由民主党伊東支部「総務会」

2016 年 6 月 15 日

自由民主党伊東支部の「総務会」が開催されました。目前にせまりました「参議院議員選挙」に向けて対策を話し合いました。
6月22日公示日には支部役員の皆さんのご協力を頂きポスター張りなど様々な仕事の分担を決めました。出陣式も夕刻に「東部地区出陣式」が沼津駅北口で行われるので伊東市からも100名の参加を予定いたしました。
今回から18歳以上の皆さんも投票出来るようになりましたので、解りやすく政策説明してまいります。



1 / 212