Slide 1

街のさくらまつり

2017 年 3 月 25 日

伊東市内の4つの商店街が初めての試みとして共同開催されました「街のさくらまつり」の抽選会がキネマ通り中央で行われました。
大型テレビ10個が特等として、40名にクオカードが公開抽選で当たりました。また「お餅まき」が行われ大勢のお子さん連れの皆さんが楽しげに参加されていました。
中心市街地が少しでも活性化されますこと心から願っています。



伊東市消防団第15分団ポンプ車入魂式・配置式

2017 年 3 月 25 日

伊東市消防団第15分団に「消防団ポンプ車」が20年ぶりに新しく配置されました。
伝統ある池区の消防団に待望の新機種です。小型化され最新鋭の機器が搭載されているポンプ車です。
これで住民の安心・安全を充分に図れるものと思います。



伊東市消防団第17分団ポンプ車入魂式・配置式

2017 年 3 月 25 日

伊東市消防団第17分団に新しい消防自動車が導入され「入魂式・配置式」が行われました。
実に18年ぶりの機種変更で小型化され最新鋭の装置が装着されています。
伝統ある十足区の消防団に新たな歴史が刻み込まれていくと思います。



伊東市「社会福祉センター」

2017 年 3 月 24 日

今月オープンしたばかりの「社会福祉センター」を訪問し説明をして頂きました。機能的でオープンスペースが多く開放感にあふれています。
一階はデイサービスの部分と子育て支援の機能を充分に取っていてこの日も大勢のお子さん連れの方が利用していました。2階は大・中・小の会議室・料理を作り食事をすることが出来る部屋などと、健康診断の相談室とともに充実したスペースが出来上がりました。
ぜひ市民の希望にかなう施設となるよう願います。



伊東大川河口工事説明

2017 年 3 月 17 日

伊東大川の河口付近での護岸整備について地元の「按針会」の皆さんに説明を致しました。
杉本会長から要請があり私と県熱海土木事務所から進捗状況と完成イメージや完成時期の説明をし、もしも要望があれば追加工事も考えたいとお話しいたしました。
法律により河川の幅員を狭めることはできないため可能な限りスペースを広げています。
新たな観光スポットとして皆さんに活用して頂くことを願っています。



伊東市防災会議

2017 年 3 月 17 日

伊東市役所において「伊東市防災会議」が開催されました。
伊東市・静岡県・気象庁・インフラ関係・公共交通各社・伊東警察署・駿東伊豆消防・伊東市消防団・観光団体などが一堂に会し議事を進めていきました。
天災による様々な災害や有事における防災計画など大変重い会議です。市民の安心・安全を第一に考え関係各位と危機管理体制を高めてまいります。



「いとう漁協」通常総代会

2017 年 3 月 17 日

地元の「いとう漁協」の通常総代会が開催され200名以上の総代の皆さんがお集まりになりました。
佃市長・勝俣代議士と出席させて頂きました。
挨拶で「いよいよ施設改修工事が始まります。県議会でも私が所管する産業委員会で毎回、取り上げています。総額は9億円以上となりますが、国・県と地元伊東市の補助金増額で漁協の負担額が1億円以下に抑えられます。
また、漁業者共済の県からの補助金の確保にも関与し何とか前年と同額にすることが出来ました。ぜひご活用いただきたいと思います。
今後についても皆さんに寄り添い尽力してまいります。」と話しました。



自民改革会議 議員総会

2017 年 3 月 16 日

議会閉会後、会派の全議員が参加し「議員総会」が開催されました。
宮沢幹事長から今年度の議会が終了したことで挨拶があり、今後の活動などについての説明がありました。
6月に執行される「静岡県知事選挙」はこれからの静岡県の方向を大きく左右される選挙、同志の力を合わせ全力で戦っていく事も話がありました。
新年度人事について、4月3日に会派内の選挙で、議長候補・副議長・党三役を決定します。このことについても正式に届け出方法などが「選挙管理委員会」の3名の議員から発表がありました。



2月県議会閉会

2017 年 3 月 16 日

新年度予算をはじめとした議案を2月20日から審議を続けてまいりましたが、本日全ての審議をつくして原案通り可決され閉会いたしました。
1兆2千億円を超える一般会計予算を各事業にふりわけ執行してまいります。
市・町、県民からの要望や自民党各支部から要望を反映出来たもの、課題として残っているもの、様々ですがこれからも尽力してまいります。



伊東高等職業訓練校修了式

2017 年 3 月 15 日

伊東高等職業訓練校において「第54期普通訓練課程修了式」が行われました。
今回は造園課程から1名、和裁課程から2名の方が普通訓練課程を終了されました。
私は挨拶に立ち「幾多の困難を乗り越え夜の通学は大変なことでありましたが良く辛抱し修了されました。今日からはご自身の誇りとしてさらに研さんを積んで頂きたい」とお話しいたしました。
県議会産業委員会での質疑でも職業訓練校の支援を時代に即した力強い政策でお願いいたしました。



議会運営委員会

2017 年 3 月 15 日

明日の閉会日前の「議会運営委員会」が開催されました。
議事の進行方法などを協議し採決の件など各事項につきまして決定いたしました。
また、知事の発言記事について前回の議会運営委員会でご本人に確認を取っていただきましたので私から意見を申しました。
本会議で退職手当の受領について経営管理部長が答弁、ご本人は公式な議会での答弁をせず、所謂「ぶら下がり取材」で『答申に従ってもらう』との考えを答えており、責任のある知事としてふさわしくない事などを議長から申し入れして頂くこと、
また本会議で議長が判断し知事に答弁を促すこと、などを決定いたしました。



仁科きよし自民党県連政調会長就任祝賀会

2017 年 3 月 11 日

函南町選出の県議会議員「仁科喜世志」さんの自民党県連政調会長就任祝賀会が開催されました。
地元の後援会の代表の皆さんをはじめとして県内外からたくさんの関係者がお集まりになられました。
県議団は自民党39名が勢揃い、心からお祝いの誠を捧げました。
今後さらに活躍され函南町の発展に力強い存在となり、県政でも中心的に政策の推進をされる方と確信いたします。



自由民主党伊東支部大会

2017 年 3 月 9 日

例年行われている自由民主党伊東支部大会が伊東市ひぐらし会館で行われました。

お忙しい中、勝俣衆院議員、岩井参院議員ら来賓の方にご出席、祝辞をいただき、他近傍の政治家の方々からは秘書さんのご出席や、また文面でのご祝辞をいただきました。
大会は、西島支部長の党勢拡大また本年行われる選挙に最善を尽くすと言う力強いご挨拶で始まり、宮崎幹事長の元、粛々と進みました。

私は現在、常任顧問を務めております、今後も支部の協力体制の支援に尽力して参ります。
挨拶では、前期の県連政調会長時に伊東支部からもヒアリングした要望が着実に実現していること、東京オリンピックに向けて亀石の道路整備、観光スポットとしての利用も視野に入れた松川河口工事などに付いてお話しました。

自民伊東支部では、来る春に続いて行われる選挙で一致団結し保守の勝利を目指して取り組んで参ります。



県議会産業委員会

2017 年 3 月 7 日

県議会の常任委員会が7日から開催されています。
産業委員会は「経済産業部」と「企業局」を所管しておりますので最初の「経済産業部」では詳細を各事業ごとに分割して質問いたしました。
政策の進捗状況やマーケティング戦略などでは一般の皆さんからお聞きした「生の声」を意見としてつけました。
「いとう漁協」の施設改修事業については委員会で毎回質問をしていますので今回も状況確認を含めて質問いたしました。



1 / 212